福岡ソフトバンクホークス
今宮健太後援会HP



翔 健会公式ブログ


大分別府温泉の旅館
悠彩の宿 望海



大分の激安パソコン
応援PC



社 会福祉法人 萌葱の郷
どんこの里いぬかい







平成24年一心寺桜祭り その2

■ 6,7分咲き〜満開

■ 4月15日(日)
 例年であれば満開になっている中旬ですが、遅れるであろうとしていた予想は見事に外れ、かなりの見頃となりました。
私は正直な話、満開よりもこの日のような満開までもう少しというような状態の方が綺麗で一番の見頃だと思っております。
八重桜とはいえ、種類が豊富にある 上に植樹されている場所によって日照時間も変わってきますので全体の満開時には
見ごろを過ぎてしまっている桜も少なくありませんし、満開になってしまえば あとは散る一方、下り坂になりますので今年の
ように満開になった途端に強風や豪雨に遭うとあっという間に散ってしまい、タイミングを逸してしまいまう事も 少なくありま
せん。そうなると本末転倒になってしまいますので・・・

■ 4月16日(月)
 前日の夏のような陽気に誘われるように一気に花開き、「もう満開と言ってもいいん じゃないか」というような状態になりました。特に鬱金桜(黄色)は赤みが全くなく完全な見頃になりました。鬱金桜は散り際に近づくと次第に赤みを帯びて花 が落ちます。そのため黄色一色の美しい姿というのはあまり長い期間見れませんので貴重だと思います。




■ 4月17日(火)
 連日続いた夏のような陽気でもう完璧な満開となりました。
この日は朝からOBS様の「おはようナイスキャッチ」やOBSラジオ様で生中継をして頂き、テレビ放送後の午後からは多くのお客様に参拝して頂きました。 ただ、お寺の場所が谷にありますので大きな駐車場がなく、車が入りきれず最大2時間待ちというような状況になってしまい、遠方から桜を楽しみして来て頂い た方には非常に申し訳ありませんでした。



■ 4月19日(木)
 満開になった途端に雨が深夜から降り続き、比較的早咲きであった桜はパラパラと散り始めてしまいました。
一番時期であっただけにこの時期の雨は頂けません。木にとって恵みの雨となりますが、お花見をされる方からすれば
非常に残念な雨となりました。それでも風がほとんど吹かなかったのが不幸中の幸いであったのではないでしょうか?















一心寺TOPページへ戻る


inserted by FC2 system